国家一般職

財務省税関職員・一般職の官庁訪問、説明会の攻略法は?採用倍率と仕事内容。

こんにちは、今回は国家一般職の中でも大人気である財務省の税関職員の官庁訪問や個別業務説明会の攻略法について語りたいと思います。

貿易を司る税関は、国税専門官と違い空港や海港での業務になります。

不正薬物や偽のブランド品、ワシントン条約で禁止されている生物の輸入を水際で食い止めるのも仕事の一つですね。

税関はトップクラスの人気なのは、省庁の中でもトップクラスの影響力がある財務省下であり転勤範囲が狭く、一般職の中では出世がしやすいことにあるとか。

また、たくさんの種類の部門があり選べるのも人気の秘訣でしょう。

さて、攻略法を語っていきたいと思います。

人事院面接、官庁訪問の全体的な攻略マニュアルについてはこちらからどうぞ。

 個別業務説明会と官庁訪問攻略。税関の難易度は高い。

正直、税関は毎年人気なので覚悟して受けましょう。

薬物やテロ対策も担うので、そういった面で「正義の味方」感があり志望動機も考えやすいというのもありますし、貢献感が得られやすいというのもあるでしょう。(物品を見つければいいわけですからね)

また、語学留学ができるチャンスがあるなど研修も充実していることもあるでしょう。

このあたりは国税専門官に似ている面もありますが、国税よりも少し「キラキラ」して見えやすい面がありますよね。

とにかく全体業務説明会から参加し、個別業務説明会も出てアピールしまくることが大事です。変なこと言わない限りはアピールできる回数が多いほど採用確率は上昇します。

これは他の官庁と同じですね。質問も政策を理解したうえできちんと用意しましょう。

また、労働基準監督署や国税専門官のような専門職同様、ストレス耐性の高さが要求されます。趣味で解消するエピソードは必ず用意しておきましょう。

公安職に近い職業だけに正義感をアピールするのもいいでしょう。

しかし、語学力が重視(特に英語、中国語、ロシア語、韓国語)されたり、たくさんの法律や条約を学ばないといけないのでかなりハードルが高いと言えるでしょう。

ここまで脅しましたが、ちゃんと税関が求めている人物像に沿ったエピソードトークを用意すればちゃんと受かります。

 税関の採用倍率は?

 

国家一般職の最終合格倍率は公示されますが、各官庁の倍率は公表されていません。

最近は行政からは大体230人前後全国で採用されていますね。技術などその他の枠は35程度。

最近は採用数も増加の傾向にあります。

しかし、最近採用が増えている女性にかなり人気の官庁のため、かなり倍率が高いというのが予想されます。

 税関の仕事内容は?

 

大きく総務部、監視部、業務部、調査部に分けられます。(そのほかも出張所や研修所など細かい分岐もありますが、おおむね4つに分かれます)

総務はどこにでもある総合調整業務ですね。

監視部は船舶、航空機の取り締まりや旅客の荷物の取り締まりや検査、徴税を行うメイン業務と言える仕事です。

業務部は輸出入貨物の審査、許可、貨物の税率の適用、郵便物の検査や分析、徴税を行います。

調査部は、輸出入された貨物の調査、事件の調査、情報の管理、分析などを行います。

これは答えられるように記憶しておきましょう。

ABOUT ME
hyde
元不登校・ひきこもり大学生が一念発起して国家公務員へ最終合格した方法やノウハウを語るブログ。 採用漏れを経て、民間就職→国家公務員へ。 私と同じ目にあう人を1人でも減らすため、ブログを設立。

新型コロナ問題だけではなく、これから少子高齢化が進む日本の経済はどんどん縮小し、パイが少なくなっていきます。
公務員試験に早めに受かりましょう。
大変動の時代に安定した給与と地位はあなたとあなたの周りの人を幸せにします。

是非、私のnoteを使って確実に合格してください!(怪しい情報商材ではありません)
大手公務員模試全国3位、国家総合職筆記を通り抜けた私が教える勉強法と、元ひきこもりが大逆転した面接対策、採用されるための行動、そして実際に公務員になって知った公務員面接試験の裏側を暴露しています。

こちらからどうぞ